浮気調査

夫婦や恋人の行動を調査し、不倫・浮気の証拠を押さえます。



予備調査

相談した内容より、警戒度・張り込み場所・行動予測を立て、本調査に備えます。

その後、ご依頼者様が怪しいと踏む、調査対象者の行動や日時から調査日を決定します。

調査

調査開始場所を張り込み、車・バイク・徒歩で相手に気付かれないように尾行。

接触者や立ち寄り先の撮影を行い、状況に応じて録音や定点撮影など、

あらゆる方法を用いて証拠収集をし、行動記録を残します。

また、繰り返し調査を行う場合は人や車輌などを変えたりします。

ご報告

調査完了後、対象者の行動記録や浮気相手の情報などを調査報告書にまとめ、ご報告いたします。


調査事例【浮気調査】

夫の帰宅が遅く、退社後の行動を調べて欲しい。

 

※ポイント

  • 週2~3日怪しい日があるが、水曜日以外決まった日がわからない。
  • 終業時間は18時。帰宅は23時頃。
  • 相手の女性に見当がつかない。

このような時は、水曜日をベースとして、他の曜日をご依頼者様にお選びいただけます。

(水曜日以外に調査を行う理由として、決まった相手と違う曜日も密会している不貞行為の立証と、相手女性の他に別の女性や奥様に隠している要件がある可能性の確認。)

 

夫の終業時間18時から、帰宅する23時までの5時間を3日。

調査項目

調査内容・備考

調査料金

不倫・浮気調査

(5時間×3日分)

計15時間

予備調査・GPS・特殊機材等

調査員2名

映像付き調査報告書

246,780

(内、調査経費¥3,780)